アルファロメオ 75 milano V6 2.5

アルファロメオ 75 milano

これは2007年12月に納車された今の愛車「75 milano V6 2.5」。
それまでは、164 super 24Vに乗っていたけど、さすがに2台は維持できないので、164はヤフオクで嫁いでもらった。
75は、最後の後輪駆動アルファということで、根強い人気があるようだけど、今ではなかなか街でも見かけなくなってしまった。
ちなみに、この75 milanoは88年式で、ミッションがマニュアルに換装されているもの。
http://www.alfaclub.de/Register/alfa75/story.htm

アルファロメオ 75 milano

これが、コクピット。
ステアリングは、購入時に付け替えてもらった。
モモのチューナー35cmで、なかなかしっくりと手になじんでくれている。
ホーンボタンは、"あえて" アルファマーク付きにしなかった(^^

アルファロメオ 75 milano

これがフロントシート周り。
サイドブレーキがヘンテコなので、何故こういう形になったんだろ・・・って考えてみたら、必然的にこの形しかなかったのかなって思う。
センターコンソールには、電動シートのボタン(ちなみに背もたれを動かすだけで、前後に動かすのは手動)とか、ドアミラーのリモコンなんかがあるし、車幅が狭いので、シートの脇にサイドブレーキを付けられなかった・・・って感じ。
シートはとっても薄くて、後ろに人が座ってシートの下に足があったりすると、お尻の下に足を感じてしまうけど、今のところなかなかいい座り心地。

アルファロメオ 75 milano

最後にもっとも特徴的な、サイドをぐる〜っと取り囲むようにあるモール。
これって、ドアの上部にあるので、モールの役目を果たしているわけじゃなく、単なるデザイン上のアクセント!
横からアップで見ると、微妙なラインで構成されているのがわかる。
ん〜イタリア!
(photo:IXY500)

アルファロメオ 75 milano

アルファロメオ 164 super← →フォルクスワーゲン ゴルフ3