ミニシアターを救え!! -新型コロナウィルス-

ackandbetty.jpg新型コロナ・ウィルス(COVID-19)による非常事態宣言により、私の生活の拠り所である「シネマ ジャック&ベティ」が4月8日から休館になった。
→休館のお知らせ(2020年4/8(水)〜)
 http://www.jackandbetty.net/blog/?p=4136

案内には、"再開は5月7日を見込んでいる" と書かれてあるが、バカ政府のヘボ対応では、いつ収束するのか全く先が読めない。
4月末になっても、先が見えない状況であれば、このまま閉館となる可能性もある。
これは、とんでもなくまずい!!

現在ジャック&ベティでは、「<コロナを乗り越えたい!> 」と題して、下記の商品を販売している。
→<コロナを乗り越えたい!> お名前スクリーン上映 & 劇場鑑賞券
 http://www.jackandbetty.net/shop/products/detail.php?product_id=3096

商品の内容は、
1) スクリーンにお名前を上映
2) 劇場鑑賞券×1枚
3) 特製ポストカード
だけど、私にとっては商品内容なんかどうでもいい。
ただただ、生き残って欲しく、友人にも声をかけて購入した。
危機を迎えているミニシアターはジャック&ベティだけではないけど、ぜひ皆さんからも支援をお願いします。

ドイツでは総額約7500億ユーロ(約90兆円)の経済対策のうち約500億ユーロ(約6兆円)が文化芸術を対象にした中小企業や個人へ助成金に充てられる。
コロナ危機と文化芸術 灯を消さぬ支援が必要だ(福井新聞)

対して日本はゼロ。
文化・芸術に理解のない政府を持った我々の悲劇である。

(あとがき:2020-5-15)
ジャック&ベティから「<コロナを乗り越えたい!>劇場鑑賞券」が届いた。
手書きのメッセージが心に染み入りました。

IMG_3448.jpg