福島を守れ!

IMG_0846.jpg May 12, 2005

以下、福島県のWEBサイトより抜粋。

〜〜 佐藤知事のあいさつ 〜〜
福島県は、浜通り、中通り、会津と、異なる気候や風土を持つ三つの地域から成る全国第3位の広大な県土の中に、美しい自然、特色ある歴史や文化、豊かで美味しい農産物や海産物、百か所を超える温泉など、誇れる宝をたくさん有しています。
そして、何と言っても本県には、思いやりにあふれた県民が暮らし、「温かい地域社会」があります。
〜〜〜〜

〜〜 水産業について 〜〜
福島県の海は、南からの黒潮と北からの親潮がぶつかりあう潮目(しおめ)になっているため、良い漁場にめぐまれています。
カツオやタコ、ヒラメなど100種類を超える魚介類が水揚げされます。
いわき市周辺では、サンマやカツオ、マグロなどをとる沖合漁業が、相双地方では、ヒラメやカレイなどをとる沿岸漁業がさかんに行われています。
また、いわき市には、マグロをとる遠洋漁業者もいます。
〜〜〜〜

〜〜 県民の歌 〜〜
しゃくなげ匂う山なみに
呼びかけよう 若い理想をかざして
あしたの夢が はてなく伸びる
明るいふるさと 福島をつくろう
みどりひかる この空いつまでも
ああ 福島県

けやきの樹にしあわせの
虹かけよう 若い血汐を燃やして
嵐をこえて 雪崩に耐えて
豊かなふるさと 福島をつくろう
ちから満ちる あしおと高らかに
ああ 福島県

きびたき歌う尾根を背に
手をつなごう 若いあこがれむすんで
町から村へ ひとつにみのる
楽しいふるさと 福島をつくろう
こころあわせ つち音絶やさずに
ああ 福島県
〜〜〜〜

県民の歌は、健康で住みよい郷土を表現して作られた。

map_fukushima.jpg