74年 〜東京大空襲〜

1945年3月9日、深夜から10日未明にかけて300機のB29が東京下町を襲った。
東京大空襲で、亡くなった人は約10万人、罹災(りさい)した人は約100万である。
この空襲で親兄弟を失い、戦争孤児となりながらも必死に生き抜いたかつての子供達に東京新聞がインタビューを行った。
私は来週「62才」の誕生日を迎える。
幼かった子供達に一生消えない傷を残したあの忌まわしい時代は、たった74年前の出来事なのである。

tokyo74.jpg