新宿占拠0112

なんで三連休?っと思ったら、1月13日は成人の日らしい。
何度でも書いちゃうけど、ほんと〜に「ハッピーマンデー制度」というのはくだらない。
2時間の浮遊

って事で、三連休ど真ん中の日曜日。
森戸神社への初詣が済んでいないけど、天秤に掛けた結果、私は新宿で行われる「新宿占拠0112」に行くことにした。
#新宿占拠0112

このデモは、7年間もこの国を壊し続けている国難「安倍晋三」へ怒りをぶつけ、辞めさせるまで続けられるデモである。
渋谷プロテストレイヴ、肉球新党、怒りの可視化という3つの梯団が一堂に会し、それぞれのスタイルでデモを行う。
デモに参加するのは久しぶりだけど、これまでも重要な日には時間を作って参加してきた。
→2015年7月15日 もの言う人達
→2015年9月19日 狂った選択 〜安全保障関連法 可決〜
→2018年4月14日 あたりまえの政治を市民の手で 〜0414国会前大行動〜

IMG_2230.jpg横浜から行くには気持ち遠いけど、もうそんな事は言ってられない。
集合場所の新宿中央公園に着くと、既にたくさんの人が整然と並んでいた。
私は、「怒りの可視化」の列に並んでデモのスタート待つ。
怒りのプラカードの中で気に入ったには「顔もみたくない」というやつ。
ちなみに、これまでのデモで一番好きなプラカードは「年金払えないのに戦闘機買うな バカ!」。

IMG_2239.jpg予定通り、13時半になると「肉球新党」から行進が始まった。
先頭は、国会パブリックビューイング代表の上西充子(うえにしみつこ)さん、国会議員の吉良よし子(きらよしこ)さんと福島瑞穂さん、そして大好きな作家 室井さんという豪華な布陣で、女性がデモの先頭を歩くのはとってもいい。
掲げている横断幕は「ウソつきは安倍晋三の始まり!」というもので、将来教科書に載せたいほど傑作である。
休日の新宿は人通りも多く、沿道や歩道橋の上からこの大規模なデモを見ていて、時々手をあげて応援してくれる人もいた。
もちろん行進している人達にも殺気だった雰囲気は一切なく、手を振りながら歩いた。

私は新宿駅を過ぎた辺りでデモを離脱。
その後ゴールのアルタ前では、通りかかった人達を巻き込みながら「ALL YOU NEED IS LOVE」の大合唱が始まったらしい。
声を上げる人が増えれば、世の中で起こっている事に気がつく人も増える。
国の不正は民衆が監視し、指摘し続けなければならない。