隠岐 1日目〜移動・準備〜

P7230005.jpg

2010年7月23日 AM7:10のANA811便で米子に入り、境港まで電車で移動。
隠岐汽船の高速船「レインボー2」の出航まで、待ち時間がたっぷりあったので近所を散歩。
さすがに夏真っ盛りの散歩はしんどいので、近くのマーケットでカツオのたたきとビールを買って時間をつぶす。
それでもまだまだ時間があるので、ターミナルの上にある展望風呂(500円)に入ってまったりしていたらちょうどいい時間になった。

境港ターミナル レインボー2

ちなみに境港の隠岐汽船ターミナルビルの外側は超未来的。(中は普通)
で、「レインボー2」は飛行機みたいにシートベルト着用。
実際にクジラがいるという海域に入ると、ガクンとスピードを落とした。
島後の西郷港を経由して、島前の別所港に着くまで1時間ちょっと…のはずが、島前の湾内に入ったところでウォータージェットに何かがつまったらしく点検の為スピードダウン。
別所港には定刻より20分も遅れて到着した。
この遅れで三度(みたべ)方面に行くバスに乗り損なったが、今日泊まる民宿のおばさんが迎えに来てくれた。
優しい!

宿に荷物を置いた後、この地域の情報を仕入れに「クラブノア隠岐」を訪ねてみた。
ヨット講習の最中で忙しかったにも関わらず、親切にいろいろと教えてもらえた。
昨日から南西の風が吹き出していて、島の西側は相当荒れているとのこと。
そうなると見たかった国賀海岸(くにがかいがん)や赤壁(せきへき)は厳しい…か。
ん〜楽しみにしてたのに残念。

その後、宿の近くの商店でカセットガスと酒を仕入れ、夕食の前に近くの外浜海岸で軽くスノーケル。

100723_1828~0001.jpg
宿の夕食はこんな感じ。
刺身は旬のシイラ。
初めて食べたけどなかなか美味しい。
いつもならご飯はお茶碗一杯しか食べないのに、明日からの粗食を考えたら俄然食欲がわいてきて、おひつをほとんど空にしてしまった。

食後、外浜海岸に行ってウイスキーを飲んでいると、近所のおばさんが散歩で通りかかった。
10分ほど話をさせてもらったが、どうも南西の風が吹き出すとしばらく続くらしい。
と言う事は、自分がいる間この風は収まらないってこと。
さてさて、明日から三日間、どんなルートで行こうかな。
(2日目につづく)