パワーシフト宣言 〜電力小売全面自由化〜

2016年4月から電力小売全面自由化が始まる。
横浜に住む私は、電力会社を変更しないとそのまま東京電力から電気を買うことになる。
当然、東京電力とは付き合いたくないので、電力会社を変更する。
さて、どこにしましょう?

ちなみに、電力を小売する会社はこ〜んなにある。
電力会社の一覧 - 電気を知って得する情報サイト

こんなに沢山あると、「どこが得?」という決め方だと、ものすごく迷ってしまうかも。
でも、私が重要視するのは料金やサービスではなく「原発を使わない」という一点だけなので決めるのは難しくない。
参考までに、このブログでこれまでに「原発」を話題にした記事はコチラ。

原子力発電(2011.3.13)
すっきりしないのは何故なのか(2011.4.3)
虹の戦士たち(2011.4.17)
東京原発(2011.5.14)
梅雨の週末は30,000歩:福島汚染水処理施設運転停止(2011.6.19)
古い体質(2011.7.26)
息抜き裏磐梯:東日本大震災と原発災害(2011.10.20)
舵をきる勇気(2012.5.6)
想像力と責任感(2012.6.21)


「原発を使わない」自然エネルギー供給をめざす電力会社は、このサイトで紹介されている。
パワーシフト宣言をして自然エネルギーを選択しよう!http://power-shift.org/

パワーシフト・キャンペーンが重視する点は下記の通りで大いに共感できる。
※サイトから抜粋
1.電源構成や環境負荷、などの情報を一般消費者にわかりやすく開示していること 
2.再生可能エネルギーの発電設備(FITをふくむ)からの調達を中心とすること
3.原子力発電所や石炭火力発電所からの調達はしないこと(常時バックアップ分は除く)
4.地域や市民による再生可能エネルギー発電設備を重視している
5.大手電力会社と資本関係がないこと


本当は神奈川県にある会社を選びたいんだけど、唯一あった湘南電力はサイトのトップページに嫌いな黒岩知事の写真がド〜ンってあったのでパス。
私が選ぶ会社は “とりあえず” ココかな。
エナジーグリーン株式会社

サービス開始は今年の秋頃らしいので、それまでは仕方なく東電を使います。

GREENa.jpg©Next Energy & Resources Co., Ltd.