36日と43本

2019年もあと数時間で終わろうとしている。
今年も、シーカヤックでの旅はゼロ。
仕事のスタイルが変わったこともあり、年々海から遠ざかっているのがわかる。

PA230029.jpgしかし、愛艇ウィスパーは元気そのもの。
ところどころにスキンの剥がれがあり、ハッチやプラスチックパーツ、ハルの補修も必要かもしれないけど、フェザークラフト社へのラストオーダーで注文したスペアパーツは、まだそのまま残っている。
ウィスパーには、まだまだいろんな場所に連れて行ってもらいたい。
そう…自分にとっての「行きたい場所」が「行きたかった場所」になってしまう前に。

そんなモヤ〜っとする1年だった今年、海と山に出かけた日数は36日、シアターで観た映画は43本だった。
数字だけ見ると、ソコソコ遊んでいるように見えるけど、感覚的には "大人しくしていた1年" という感じだった。

PA230041.jpg印象に残っている旅は、10月の慶良間。
特に座間味島を一周した時に感じた明と暗は、シーカヤックの醍醐味が詰まっている最高のツーリングだった。
10月23日 慶良間リベンジ 2日目 〜座間味島・安室島一周〜

P4130016.jpg近場のワンデーツーリングで印象に残っているのは、ダントツでこれ。
魂を揺さぶられる一日だった。たぶんこんな経験は二度とできないだろう。
4月13日 クジラのいる海 〜葉山周辺

その他の印象に残っているツーリング。
4月28日 富士に向かって漕げ 〜森戸から腰越〜
5月5日 ハマダイコンの浜 〜菊名から毘沙門〜
12月29日 江の島へ向かう気持ち 〜鐙摺小浜から腰越〜

最後に印象に残った映画はこの6本。
1月2日 メアリーの総て(MARY SHELLEY)
1月11日 アリー/スター誕生(A STAR IS BORN)
7月6日 主戦場
7月14日 COLD WAR あの歌、2つの心(COLD WAR)
8月28日 あなたの名前を呼べたなら(Sir)
12月28日 フリーソロ(Free Solo)

さて、来年はどうなりますか…。